« 地球少女アルジュナ 第9話 クリスは赤子のときから福耳 | トップページ | 無駄な更新? »

地球少女アルジュナ 第10話 今回のクリスはハト!(笑)…じゃない、カモメ?

第10話です。遺伝子関係?のお話でした。

今でこそ”遺伝子組み換え”や”遺伝子操作”という言葉などによって”遺伝子”という言葉が日常でも聞こえてくることがありますが、

アルジュナが放送されていた当時はどうだったんでしょうね?eye

少なくともさなえは、どうやらジュナと同い年かプラマイ1歳くらいの近しい年齢だったようなのですが、

ジュナと同じ高校生だったとき、遺伝子という言葉を特別意識したこともなく、

”遺伝子操作”や”遺伝子組み換え”なども危ないものというよりかは「すごそう」「医学的~」とかとか、プラスなイメージだったように思います。

まぁ、今も昔もあいかわらず、難しくてよくわかってないんですけどぉぉぉ~~ねぇぇぇ。

でも今はあんまりいいイメージないなぁ~。すみません、こんな程度ヒクヒクで。


それにしても、時夫もお父さんとうまくいってないんですねぇ~。

ジュナもだし…。

制作スタッフさんたちは男性が多いようですが、お子さんたちとうまくいってないのかしら?(^^;

ジュナパパ、時夫父、数学の桜井先生………と、家庭内における男性の立場が危ういことが多いように感じてます。

何かの訴えかしらsign02sign02sign02

もっと俺たちの気持ちもわかってくれ、みたいな。



ところで、絵コンテに見覚えのあるお名前が!


千明孝一さん!!


さなえ、このお名前なら知ってますよー!shinehappy01shine

なぜなら、「ブレイブストーリー」の監督さんだからですっ!!

「千明」って名字がとっても珍しかったので、映画公開時に調べた記憶があります。

そっかー、アルジュナのコンテも描かれていたのですね~。

で、「千明」と書いて何て読むのかわかります???

答えは………………また次回~!!\(^o^)/

人気ブログランキングへ
(人気ブログランキングへとびます)

|

« 地球少女アルジュナ 第9話 クリスは赤子のときから福耳 | トップページ | 無駄な更新? »

アルジュナ鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103232/47579790

この記事へのトラックバック一覧です: 地球少女アルジュナ 第10話 今回のクリスはハト!(笑)…じゃない、カモメ?:

« 地球少女アルジュナ 第9話 クリスは赤子のときから福耳 | トップページ | 無駄な更新? »